NEWS

  • GRAF 新メンバー コウ シュンキン

    GRAF Publishers、新メンバー加入のお知らせです!7月1日より、孔俊欽(コウ シュンキン)がメンバーとして加入いたしました。他のGRAFメンバー共々よろしくお願いいたします! 孔俊欽(KONG JUNQIN) <プロフィール> 1995年 中国浙江省生まれ 2018年 浙江工業大学 視覚伝達デザイン学科卒業 2022年 東京ビジュアルアーツ 写真学科卒業 グループ展 2021年 「透明な布」(Roonee 247 Fine Arts) 2022年 「PLUTO VOICE」(Roonee 247 Fine Arts)  

  • 6月3日(金)より、メンバーの小林正秀が岡山県立美術館で開催される企画展に参加いたします。同美術館の収蔵作品「土を踏む」「美作」「山雪」より展示構成がされる予定です。今回は現在も活動を続ける、小林も含めた4名の岡山ゆかりの写真家・美術家の近作を一同にご覧いただけます。ぜひ、この機会に岡山県立美術館に足をお運びください。 「日本に向けられたヨーロッパ人の眼 ジャパントゥディ4」から20年 撮影された岡山の人と風景-県内作家の近作とともに 会期:2022年6月3日(金曜日)から7月10日(日曜日)まで 会場:岡山県立美術館 開催時間:9時から17時 ・6月25日(土曜日)は19時まで夜間開館 ・いずれも入館は閉館30分前まで 休館日:月曜日 観覧料:一般:350円、65歳以上:170円、大学生:250円、高校生以下:無料 EU・ジャパンフェスト日本委員会(東京都)は、1999年から写真プロジェクト「日本に向けられたヨーロッパ人の眼/ジャパン トゥディ」を実施しています。ヨーロッパの写真家を招聘して、「現代の人間と暮らし」というテーマで撮影を依頼します。2001年(第4回)には岡山県が撮影地になりました。オランダ人写真家のハンス・ファン・デル・メール(1955-)とベルギー人写真家のアン・ダームス(1966-)が来岡のうえ撮影して、成果は翌02年に当館の展覧会で紹介されました。 展覧会から20年を記念して、この滞在制作のほか、岡山県ゆかりの写真家4名による本県の人物と風景を撮影した近作を比較のために紹介します。 津山市在住の柴田れいこ(1948-)は、女性像に着目しました。《Sakura さくら 日本人と結婚した外国人女性たち》と、《届かぬ文 戦没者の妻たち》(いずれも写真集として出版)を取り上げます。杉浦慶侘(1980-)、下道基行(1978-)と小林正秀(1980-)は、いずれもI氏賞受賞作家です。杉浦は《神さまの殺し方》で、岡山県の山々に内在する深みを探ります。下道は橋のような構造物に着目する、意欲的な写真集《Bridge》を手がけました。小林は美作地域を《土を踏む》《美作》《山雪》と題した連作にまとめます。3人とも人のいない風景からこの地域を捉えている作品です。 ●関連事業 国内出品作家によるギャラリートーク 会場:地下展示室 ※要観覧券 時間:各日14時から1

  • 関田晋也の展示のお知らせです。5月24日より、新宿のサードディストリクトギャラリーにて写真展「雫の音色」を開催いたします。お近くにお越しの際は、ぜひ足をお運びください! 関田晋也 写真展/Sekita Shinya Photo exhibition 「雫の音色」 サードディストリクトギャラリー 2022年5月24日(火)− 6月5日(日) 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-8-9 新宿Qビル4F Tel :03-5269-5230 Open:13:00-20:00(会期中無休/入場無料) URL:http://www.3rddg.com    

  • GRAF Publishers、2022年第一弾の新刊のお知らせです! 中島里菜 写真集 『海と玉ねぎ 』 B5変形 / 並製本 / 写真84点 / 88頁 2022年5月10日発行 GRAF Publishers 刊 定価:3,500円(税込) (ステートメント) 「海と玉ねぎ」は3年に渡る日々の記録を撮影したシリーズです。 生活の些細な出来事や路傍の小さな生きもの、微細に変わっていく光の揺らぎに焦点を当てています。 今作で見られる写真は、東京での日々の生活と小さな旅で見た光景と故郷の伊那で見てきた風景とが溶け合い、押しては返す波のように追憶の風景と今の景色とが混ざり合うように見えます。 穏やかな日々のなかで、きらりと光る小さな出来事が起こることがあります。 それは幼い頃の記憶がフラッシュバックする瞬間だったり、夢で見た景色とのデジャヴだったり、初めて行った街だったり、私はそういうものを見つけると、ついつい撮って集めてしまいます。 衝撃的なことは滅多に起きないが故にか、必要以上に大切にしたくなってしまうけれど、実は日々の中にも小さなドラマがたくさんあり、私が見ている景色とあなたが見ている景色が少しでも重なればいいと願いながら制作をしています。   詳細は追ってPHOTOBOOKページに掲載いたします。   また、新刊の発行に合わせまして、新宿のサードディストリクトギャラリーにて同タイトルの写真展も開催いたします。ぜひ、足をお運びいただければ幸いです。 中島里菜 写真展 『海と玉ねぎ 』 2022年5月10日(火)-  5月22日(日) サードディストリクトギャラリー 〒160-0002 東京都新宿区新宿3-8-9 新宿Qビル4F Tel: 03-5269-5230 Open: 13:00-20:00(会期中無休 / 入場無料) URL: http://www.3rddg.com 中島里菜 NAKAJIMA Rina (略歴) 2001年 長野県伊那 生まれ 2020年 写真展「とるにたらないものもの」甘酒屋an’s 長野県 辰野 2021年 グループ展「透明な布」Roonee 247 fine arts 東京 小伝馬町 2021年 吉祥寺ZINEフェスティバル 出展 吉祥寺PARCO 東京 吉祥寺 2021年 専門学校東京ビジュアルアーツ写真

  • GRAF Publishers、新メンバー加入のお知らせです!4月1日より、菊地大吾がメンバーとして加入いたしました。他のGRAFメンバー共々よろしくお願いいたします。 菊地大吾 <プロフィール> 1996年 秋田県能代市生まれ 2021年 専門学校東京ビジュアルアーツ アーツ写真学科卒業 グループ展 2021年 『透明な布』(Roonee 247 Fine Arts)    

毎日GRAF

  • こんにちは。小林正秀です。   6月21日(火)- 23日(木) 仕事で瀬戸内の直島へ。 島にいる時は、中々書けないから まとめて投稿してます。 梅雨なのに連日晴れて暑い。 島は日差しが暑いので、 3日間もいるとすっかり日焼け。 夜は屋外でのお酒がうまいですけどね。   プレハブで雑魚寝して、 朝は少し散歩。 体はバキバキになるけど。 朝早く目が覚めるので気持ちが良い。 なんだか合宿してる感じ。   夏の実り。 島はビワがやたらと自生しています。 実りを眺めるって、 なんだかすごく癒やされます。   帰路。 フェリーも室内や車に居っぱなしで、 すっかり海とか、 眺めなくなってしまった。 宇野(玉野市)経由で 美作の家まで2時間半かけて帰ります。   湯郷に戻った夜は、 必ず近くの店で飲んでしまいます。 最近はトマトチューハイがうまい。 夏だしね。 ここの店の焼き鳥が、 とてつもなくたまらんのです。 串神というお店です。 湯郷にきたらぜひ!   6月24日(金) 、、、戻ると事務仕事に追われる。 島にいると、中々進まないのよね。 メタリカ聴きながら打ち込み作業。 夜は國領くんより入電。 業務連絡。 GRAFも色々と動かなきゃね。 お互いに色々と話してちょっと長電話。 日常にうずくまってると、 色んな事うまくいかなくなるよなぁ、、、   6月25日(土) 岡山県立美術館へ。 写真の企画展で、収蔵品を 出してくださっています。 今日はギャラリートークという事で、 30分ほど作品について話してきました。 20名ほどの方にお集まりいただき、 トークの後も色々と質問が。 興味を持っていただけるって、 嬉しいなぁ。 展示は7月10日(日)までやってます。 よろしくお願いいたします。   深夜まで時間を潰すため、 トークの後は2本映画を観て、 合間に豚骨チャージ。 岡山駅前の にこいち という 博多ラーメンのお店。 ビル地下で場所分かりにくいですけど、 ここ、結構おすすめです。 映画はガンダムのククルス・ドアンの島、 トップガン マーヴェリックを。 ドルビーアトモスでの戦闘シーン、 息が出来なかった。 技術の進歩は凄いですね。 戦争は許されないけど、 エンターテイメントとして 観られてしまうこの矛盾。

  • どうもこんにちは 関田です 叔母がお墓を今住んでいる場所へ移すというので 福島へ 双葉町 避難区域になってからは2回目かな この場所を訪れるのは 双葉は母の故郷だけれども 僕にとっても故郷のような場所で 帰る場所でもあったんだよな 昔はよく遊びに来てた場所 好きな町 帰る場所があるってことは 嬉しいことなんだよな 白河に戻って 街をプラプラ 朝ぶらっと散歩したあと いわきへ 途中の石川町がいい所だったな 今度ゆっくり行ってみようか 東京に戻って トーテムポールフォトギャラリーと サードディストリクトギャラリーをへ いい展示だったなぁ new f-1が不調 シャッターがきれない時がある 修理出さなきゃかなぁ

  • 6/7 火曜日 こんにちは、國領翔太です。 最近は仕事が復活してきて、てんてこまい。コロナ以前はこんなに忙しかったんだなぁ。早く気力と体力を3年前の状態に戻さなくては。 今日は事務仕事。週末に岩手で撮ってきたサッカー約5千枚の編集と請求書作成。この二つだけで1日仕事になっちゃうな。 夜はお好み焼きと芋焼酎で。 6/8 水曜日-6/10金曜日 6年生の宿泊学習の撮影で南房総へ。去年も宿泊撮影に行って懐いてくれてる子たちなのでやりやすい。 宿泊所から海までの道のりがプチ登山並にキツい。3日間で何往復したんだろう。 絶望の喫煙所 6/10で32歳になりました。お祝いのメッセージ頂いた方々ありがとうございます。 事務所に帰ったら誕生日のお祝いしてくれたので好物のチーズケーキを頂く。嬉しい。 誕生日なのでちょっと奮発して真鯛とキビナゴ、大吾に貰った日本酒で晩酌。美味い。キビナゴの刺身って東京でも買えるんだな。けど天草で食べたキビナゴを思い出すとやっぱり現地の鮮度でもう一度食べたいな。 6/11 土曜日 宿泊撮影の次の日はいっつもぐったりしてしまう。洗濯だけして昼寝したりグダグダな日。  6/12 日曜日 免許の更新で府中へ。何とかゴールドキープできた。講習が30分で終わるのはありがたい。 よく老け顔だから歳取っても変わらなそうと言われるけど5年でちゃんと老けたなぁ。 ここの水風呂はキンキンで最高なんだけど残念。 帰りに笹塚のサウナに寄るも、満席で入場に1時間待ちだったので今日は諦めてラーメン食って帰宅 6/13 月曜日 今日は幼稚園と小学校の掛け持ち撮影。 キャンキャンうるさいけど可愛いアイドル犬 以前岡山で発見して激ウマだったドラゴンポテトが近所のコンビニに入荷してた。是非明太子味も発売して欲しい。

  • 今週は本山周平です。 5/31 火曜日 雨のち曇り サードディストリクトギャラリー 関田晋也展 午後から写真学校の授業。新宿ロケ。はじめてのモノクロフィルムで撮ってみようという実習。フィルムが初めての世代。当たり前のことが当たり前ではなくなるよね、時代って。でも、多くの学生は面白がるんだよなぁ。実際手に触るとか身体使って実感することはとても大切だと思う。 トーテムポールフォトギャラリー 渕上裕太展 蒼穹舎 門井幸子展 トーテムポールフォトギャラリーで渕上裕太展。蒼穹舎で門井幸子展。授業最後にサードディストリクトギャラリーでの関田晋也展を見る。タイプは違う作家だけど全て銀塩の写真でプリントもそれぞれの作家の個性が出てて良かった。やっぱ好きだな、銀塩。 6/1 水曜日 晴れ 写真の日。 目も痛い… 朝からデータ作業。うーん、この作業は時間かかるなぁ。 サンプラザ前の広場気持ちいい場所なんだけどなぁ 午後は授業。中野ロケ。ブロードウェイもフジヤカメラもあるし、路地裏もあるし、公園なんかもあって、いろいろなモノ見られるからいいんじゃないかなと思うけどな。 6/2 木曜日 晴れ 昨日の続きでデータ作業。丸一日かかったなぁ。 午後から明日の撮影のためにシャツが必要で吉祥寺に買い物に出かける。980円で白シャツ見つけた。でも、本当は違うの欲しかったんだよなぁ。とはいえ、いい気分転換になったな。最近なんだか調子が上がらず塞いでいたからよかった。 夕飯は熊本から野菜とメロン送ってきて貰ったのでポテサラ作った。 舌がビリビリする。 6/3 金曜日 晴れ時々豪雨 久しぶりの大涌谷  今日は仕事で箱根へ。 芦ノ湖 芦ノ湖2 仕事だったからゆっくりとは見れなかったけど、観光地として優秀だな。よく出来てる。妙に変だし。ゆっくり時間かけて訪れたいな。ちょうど撮影が終わった瞬間に豪雨。危ねぇ、ラッキーだった。 陽が沈む頃に町田に到着。都心に戻るころにはすっかり夜。 6/4 土曜日 晴れ 泥のように眠る。何度か目が覚めたけど知らぬ間にまた眠るの繰り返し。 紫陽花の季節 夕方遅く、フィルムを東伏見まで現像に出しに行く。フィルムがある限りはフィルムで撮ろうと思ってます。欲しいカメラ売ってたなぁ。 6/5 日曜日 晴れ GRAF関連の本をAmazonで買えるようにしてるけどなかなか上手くいきませんね。小

  • こんにちは。菊地大吾です。 5/24 火曜日 スケボーを手に入れたので深夜に練習。 初心者だとボードの上に立つのもやっと。 普段使わない筋肉使って無事に筋肉痛になった。 日曜日にスキャンした写真の編集もした。 長くなりそうだ… 5/25 水曜日 給料日前でお金がないため、朝昼晩の3食食パン生活… 野菜はとらないとね。 後ら炭水化物食べとけばなんとかなるの精神で。 5/26 木曜日 今日は免許更新しに新宿へ 前と比べて凄い痩せた 車運転できないから自然とゴールド免許! 6年前に父からバイクあげるって言われて中型二輪取ったけど、結局もらえなかったから無駄になった。 続いて関田さんの展示へ! GWに帰った時に買った秋田の地酒を差し入れ。 5/27 金曜日 仕事が早く終わったので学校にフィルムをスキャンしに行った。 6年くらい使ってるオンボロPCやめてMac book pro欲しいな。 とりあえず給料入ったらスキャナー買おう。 スケボー練習。 出来る技増えて楽しくなった。 5/28 土曜日 今日は仕事で重要なポジションを任された。 先輩たちがそろそろ卒業するから責任重くなる。 給料は変わらないのにな… 5/29 日曜日 今日の昼メシはちょっと豪華に!! 1週間ずっと食パンだったなぁ。 5/30 今日も学校でスキャン作業。 スキャナーの入手先見つかったから良かった! 6月いっぱいお金かかりそうだ。 出るかわからないボーナスに賭けるしかない! それではまた。